Enowae05

hidaka04.jpg

撮影中にずっと拾い集めていた貝殻や石を自慢しているところです。エメラルド色のシーグラスを日にかざして「これはほんとに宝石かもしれない。」と真剣な顔をするので,昔捨てられたガラス瓶の破片だとはとても言えなくなってしまいました。
My wife showed me the shells and stones she has been collecting all the time during the shoot proudly. She held an emerald sea glass over the sun and said, "This may be a real jewel," with serious mien. So I could no longer tell her it was a piece of a glass bottle abandoned in the past.

コメント

  • 昆布ちゃん
  • 2021/06/11 08:03:46

おぉ~♪
素敵な構図♪だけでなく、
素敵なエピソード♪
きっと心が透き通っているからでしょうね♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

  • デンキブラン
  • 2021/06/11 09:03:06

キラキラ光る海に
綺麗なサティがいる。
本当に素敵な話。

  • sienna
  • 2021/06/11 09:20:15

ちゃははは(;^_^A
シーグラスに光を入れようと四苦八苦したので,
水平線が首ちょんぱぎりぎりの構図になってしまった。
ちょっと気になるけどぎりぎりセーフでしょ?(笑)

  • totti3
  • 2021/06/11 15:25:11

なるほど、屈んだサティを後ろから堪能するならシーグラスを撒けばよいのですねw

  • kumapooh
  • 2021/06/11 21:47:02

手元のシーグラスきれいなのですが、
やはりサティの紐パンに目がいってしまうのです。

  • 灰色うさぎ
  • 2021/06/11 21:48:00

台風の翌日なら昔の難破船から流されて来たお宝に出会えるかも。
なんでも◇定団では龍涎香を拾った方もいたし、本物の宝石を手にする日も近いと思います。

  • 権限がありません
  • 2021/06/12 05:53:54

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • retire
  • 2021/06/13 05:03:07

場所によっては、「オリビン」という宝石のことがあるので、ひょっとしたら。

コメント投稿

投稿フォーム