不動湯

ご訪問ありがとうございます。La_shinの各アルバムには閲覧制限があります。このブログにユーザー登録すると最新アルバムを見ることができます。登録は簡単で費用はかかりません。 ユーザー登録の方法は↑メニューの「HOW TO」をご覧ください。

You register as a user of this blog, and you can see a recent album. Registration is easy and free. Click 「HOW TO」of top menu↑ to How to regist.

「不動湯 」をアップしました。

Uploaded "Fudo yu" to "Spa".

Please user log in and click here to the album.

ユーザーの方はログインしてから↑こちらにアクセスしてください。

Rooter's pass is here.

ルーターの方のパスは↑こちら

091601.jpg

愛人を連れて山奥の一軒宿にしけこんでいる文豪…という設定のアルバムにしてみました。

…なーんちゃって。ボクは背丈があるのでたいていの温泉浴衣は「大」でもスカートみたくなってしまいます。

湯ったりまったり連泊の宿ですが,鄙びすぎてギャラリー(観客)がなかなか来ないのでタイクツしています。

スキャナーから現れるあどけない表情にドキドキ。

露出は低めですが,当時としてはDPE現像の限界に挑戦してました(笑)

 

コメント

  • retire
  • 2021/10/21 02:22:01

サティの表情がいいですね。
雰囲気から、警察に追われている犯人が、愛人と逃亡している感じがします。
「私小説」の一場面のような。

  • 昆布ちゃん
  • 2021/10/21 07:09:42

おぉ~♪
素敵なアルバムですね♪
仲睦まじい姿、妬けてしまいます♪
( ̄▽ ̄+)♪キラキラ

  • g1g3g4
  • 2021/10/21 19:20:22

いつも素敵な写真ありがとうございます。
ふたりのラブラブな温かさを感じる素晴らしい写真です。
次回作が楽しみです。

  • ゆーの
  • 2021/10/22 00:09:38

アツアツのチューが刺激的でした。
いいなぁ・・・

  • デンキブラン
  • 2021/10/22 09:48:14

サティが若い。
可愛いですね。
こういった感じで映ると
温泉ってやはり怪しい感じがする。
俺もサティとチューがしたい。羨ましい。

  • ばんぶう
  • 2021/10/22 15:40:24

不動の愛メッケたー。
くわえタバコの懐かしい。
めくるめく可愛いサティがシエナさんの宝もんですねえ。

  • 権限がありません
  • 2021/10/22 18:47:08

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • zikun
  • 2021/10/22 19:00:10

いいなぁ!
DPEの限界に挑戦という姿勢に、とても共感できます。

  • 権限がありません
  • 2021/10/23 13:01:32

このコメントを閲覧する権限がありません。

  • けいすけ
  • 2021/10/24 14:42:02

いいなっ!いいなぁ!
サティとこんな温泉行きたいなっ!
シエナさんから、奪いたい・・・。
ダメェー、ですよねー。

  • はま
  • 2021/10/24 16:30:18

私もサティの唇を奪いたいなぁ・・・

  • 灰色うさぎ
  • 2021/10/24 17:54:19

一人の女性の長いセクシーな記録。
まさに大河ドラマですね。
せつに出版を希望します。

  • ハナミズキ
  • 2021/10/24 18:25:01

ここの温泉は若かりし頃行った記憶があります。
当時は写真の階段途中の内湯も一番下の小さい露天風呂も混浴でした。
懐かしいなぁー

  • take
  • 2021/10/24 22:21:44

湯船の平均台で滑って落下した際に大股開きができたら10点満点です。

  • ひろきち
  • 2021/10/25 22:47:07

火災前に一度行っただけですが、確かに鄙びていて訪れる人も多くはなさそうでした。

鄙びて…と言えば、この週末に大好きな山形の温泉に行ってきました。
「ギャラリー」として楽しませてもらいました(笑)

  • 落穂
  • 2021/10/26 08:51:52

入浴シーンは最高です!
チューにはドッキリ!

  • ルカ
  • 2021/10/26 17:22:14

文豪が愛人を連れて執筆の旅へ。
愛しさに我慢できず突然彼女を押さえつけて熱い接吻・・・
うーん、傑作が書けそうです(笑)

コメント投稿

投稿フォーム